takanikoniko’s blog

本とお出かけと時々ドール。

【書評】”ほんもの”ってなんだろう? マージェリィ・W・ビアンコ『ビロードのうさぎ』感想。

マージェリィ・W・ビアンコ 『ビロードのうさぎ』 を読んだよ! www.takanikonikosblog.com この本つながりでもう一冊。 原作者さんが1944年に亡くなっているので、かなり古い本になります。 俺が手にしたのは、2007年に初版が出版されたものですね。 それな…

【書評】我らが家族の一員として マーク・ニクソン『愛されすぎたぬいぐるみたち』感想。

マーク・ニクソン 『愛されすぎたぬいぐるみたち』 を読んだよ! こちらの本、以前読んだ「人形メディア学講義」で紹介されていたので www.takanikonikosblog.com 手に取ってみました。 表紙を飾るこちらのクマのぬいぐるみですが、なんというか「怒り」に近…

【書評】 菊池浩平『人形メディア学講義』感想。

菊池浩平 『人形メディア学講義』 を読んだよ! はじめに 人形メディア学ってなんだ? 人形は捨てなければならないのか まとめ はじめに まずはこちらをご覧ください。 book.asahi.com ここで紹介されている本が、今回読んだ「人形メディア学講義」です。 俺…

【書評】さらばフランダースの犬 アン・ヴァン・ディーンデレン『誰がネロとパトラッシュを殺すのか』感想。

アアン・ヴァン・ディーンデレン 『誰がネロとパトラッシュを殺すのか』 を読んだよ! 初めに 作者は誰だ? どうして「フランダースの犬」の大人たちは意地悪なのだろうか? 死去。そして物語は日本へ。 ハッピーエンド化するフランダースの犬 ネロは幸せな…

【書評】100年近く読み続けられる”芸術の魂”とはなにか? ロバート・ヘンライ『アート・スピリット』感想。

ロバート・ヘンライ 『アート・スピリット』 を読んだよ! ざっくりまとめ もうちょっと詳しく ぼっち万歳? 「社畜vsフリーランス」? 戦え!そして諦めろ! まとめ ざっくりまとめ 画家が追い求めた”美”や”幸福”とは何だ?! もうちょっと詳しく ロバート・…

グラフを見れば誰でも見抜けるらしいが騙されてると思うので書いておく。

ツイッターのタイムラインで見かけたこのグラフ。 どう考えても印象操作しているようにしか見えないので 突っ込みを入れようと思う。 まずは二つの赤枠を見て欲しい。 左と右の枠内数字が明らかにずれている。 左の赤枠が6100~6900に対し、右の赤枠が7500~…

うちのこと一緒に神戸の天使のすみかまで行ってきた話。

首軸の交換も完了したので、 www.takanikonikosblog.com 神戸のボークスにある天使のすみかまでうちのこと一緒に行ってきました。 www.volks.co.jp 大阪からだと電車一本で行けるので便利ですね。 交通費が安いのは阪急か阪神。 ボックスシートが好きな方はJ…

ドルフィードリームのヘッドに起きたひび割れと、首軸を交換した話。

新春早々ネタに走ってもらったうちのこですが。 www.takanikonikosblog.com ヘッドにひび割れが発生している事が判明しました。 うちのこも経年劣化するよなあ…(首穴にクラックを見つけて落ち込み中) — taka一級在宅士 (@takanikoniko) 2019年1月24日 まず…

【書評】大阪のビルがある風景 石原祥『大阪ビル景』感想。

石原祥 『大阪ビル景』 を読んだよ! 何故か僕の何時か読みたい本としてブックマークされていたこの本。 結構長い期間そのカテゴリーに入っていたんですが、ついに読みました。 が。 今読んだら、「何故これをそんなに長期間ブックマークしていたのか?」 と…

【書評】日本茶を飲もう! ステファン・ダントン『フレーバー茶で暮らしを変える』感想。

ステファン・ダントン 『フレーバー茶で暮らしを変える』 を読んだよ! ざっくりまとめ もうちょっと詳しく 日本茶を入れよう! 炭酸で割ってみた ところでフレーバー茶ってなんだ? まとめ ざっくりまとめ 日本茶の可能性は無限大だ!みんなで飲もうぜ! も…