takanikoniko’s blog

本とお出かけと時々ドール。

ドール用のループタイに挑んでみた。

広告

この記事をシェアする

 ドール用のループタイは何度か自作に挑んではみたものの、

どうにも無残というかなんというか出来そこない感半端なかったんですよ。

 

で、今回挑んでみたら「一段落ついてもいいかな」って感じになったので

晒しておきます。

(ほとんど貴和製作所さんで買ったパーツのおかげなんですけどね!)

 

 

 はいどーん。

実質作業時間1時間くらいの代物です。

メインとなるパーツはこの二つ。

f:id:takanikoniko:20180610175720j:plain
f:id:takanikoniko:20180610175651j:plain

左を枠にして、右がループタイのキットです。
この枠に、

 

www.takanikonikosblog.com

 この時と同じく100均のUVレジン液を流し込みました。

 

しかしここで失敗。

あっさりと樹脂が枠を越えてあふれました…。

そこでまだ見た目がマシな裏側を表面にして使う事にしました。

硬化が完了したら、今度はループタイキットに同じレジン液を

ちょこっとつけて、本体の星パーツを乗せて再び硬化させます。

 

ここで再び失敗。

改めてループタイキットをご覧ください。

f:id:takanikoniko:20180610175651j:plain

二種類のパーツが入ってますね。

大きい方のパーツに小さい方をはめ込んで使用するのですが、

本体がついた事で小さいパーツを固定するための穴が塞がってしまったようです。

そのため、ちゃんと固定されているのか微妙な感じになってしまいました。

とりあえず形になったので、うちのこに使ってもらいましょう。

 

 

 少し変えてみたのがこちら。

 

 

 まあ出来としては「最悪ではない」くらいの感じですが、

こだわり始めるとお財布的にやばいので、この辺で止めておきます。

f:id:takanikoniko:20180610182029j:plain

 

f:id:takanikoniko:20180613213705j:plain

  

↓ブログ村参加してます。クリックしてくださるとうれしいです。

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

 


ドルフィードリームランキング