takanikoniko’s blog

本とお出かけと時々ドール。

【書評】これを参考にするのは難しい。マキャベリ『戦争の技術』感想。

広告

この記事をシェアする

マキャベリ

『戦争の技術』

 

を読んだよ!

 

  

ざっくりまとめ

当時の戦争に勝つための軍隊編成とはなにか?

もうちょっと詳しく

(この本では著者名をマキァヴェッリとしていますが、言いやすいマキャベリに

統一します。)

 

君主論で有名なマキャベリの著作である「戦争の技術」です。

なにやら一時期君主論が売れていたころに、他のも読みたいなと思って

見つけたのがこの「戦争の技術」だったのですが、何度も挫折しました。

今回ようやく最後まで読みきったので、感想を書こうと思ったのですがこれは無理。 

まず、中身が対話形式で書かれているので、他人の会話を横で聞いてるのは

読んでいるととても疲れる!

それに、中身が各論すぎて役に立たない!

兵士何名、配置はここ、間隔がいくらなんてのを延々と続けられても苦行しかない。

ぶっちゃけもう古典どころか実際の軍人ならともかく、ほとんどの人には

無用なんじゃないかこれ。

 

 

あんまりおもしろくなかったのでこの辺で終わりにします。

 

 

 ↓ブログ村参加してます。クリックしてくださるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 


本・書籍ランキング