takanikoniko’s blog

本とお出かけと時々ドール。

君にまだ価値はあるのか。

広告

この記事をシェアする

f:id:takanikoniko:20180423003331j:plain

このスタイルも久しぶりです。

最近スマホが止まりかけるというかもう契約解除の手前まで行ってしまい、

精神が少々削れています。

 

www.takanikonikosblog.com

 とりあえず解決はしましたが、今後どうなる事やら。

 

さて上の写真はとあるイベントに行った時に”「ご自由にお持ちください」

のコーナーに置いてあった”ものを貰ってきました。

そのコーナーを置いてあると言っていいのか微妙な気分ですが。

この活字は俺が拾う程度には価値がありましたが、俺そのものはどうなんでしょう。

 

この世には「社会のゴミだ」って言われる人、いると思うんですよ

なんていうかバカにしてるようで割とやさしい表現ですよ。

燃えるゴミは燃やして多少はエネルギーを生み出せるし、

燃えないゴミは埋め立て地になる。

つまり価値があると認めてるわけですから。

 

 じゃあ俺はどうなのかと。

自分の所有物ですら捨てられずにゴミ屋敷(ゴミ部屋)と化しつつあるのに

自分を捨てられるわけがないんですよね。

捨てられないし、なにも価値がない。

ならば俺はゴミ以下と言えるのではないかと。

 

せめてリサイクル方法を見つけたいんですけどうすればいいんですかね?

 

 

 

↓ブログ村参加してます。クリックしてくださるとうれしいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

 


無職ランキング