takanikoniko’s blog

本とお出かけと時々ドール。

【書評】君は0.99999999999999999999……=1を納得できるか?『数学ガール ゲーデルの不完全性定理』感想。

広告

この記事をシェアする

結城 浩

『数学ガール ゲーデルの不完全性定理』

を読んだよ!

 

  

ざっくりまとめ

一ミリも理解できなったのでまとめるも何もない。

もうちょっと詳しく

読書術の本で紹介されていたので手に取りましたが、

高校の数学で挫折した俺にはハードルが高すぎた。

「数学を分かりやすく説明する本」だと思われているようですが、正確には

「あらかじめ数学を勉強した人にとっては

わかりやすい本」

なので、知識がない人は時間の無駄ですね。

中身を理解しようと思ったら、どれだけ時間を投入する必要があるのか

見当もつきません。

 

さて、タイトルに書いた

0.99999999999999999999……=1

ですが。

とりあえず「……」の部分は永遠に「9」が続くと思ってください。

なぜそうなるのかはもうwikiを見てください。

分かりやすいですし、これを解説できるほどの頭は持っていないので。

0.999... - Wikipedia

 

 「言われ見れば確かにそうだ」と納得はいきますが、

これを人に納得させられるかと言われると不可能ですね。

本文中に

意味を考えなくても機械的に問題を解けるように

という一文が出てきますが、これなんかまさにそうですね。

この式の意味を考えたら一生納得いきませんが、

「式だけ」を見たら、否定の余地がないですねえ。 

 

 まとめ

 一ミリも理解できなかったので

もう感想なんか書かなくも良いかと思ったのですが、

書いておかないとまた何かの拍子に読みそうなので書きました。

数学に親しんでない人には時間の無駄ですし、

読んだ時間を無駄にしないようにしようと思ったら

それ以上の時間を投入しないといけないですね。

 

悩み事をしていて、「もう考えたくない!」って時に読むと、

完全に考えない状況に叩き込んでくれるのでいいかもしれません。

最終的にはこの本を床に叩き付けているかもしれませんが。

 

 

  

 

↓ブログ村参加してます。クリックしてくださるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 


本・書籍ランキング