takanikoniko’s blog

本とお出かけと時々ドール。

紙博in京都 行ってきたよ!

広告

この記事をシェアする

2017年12月23日と24日に京都市勧業館みやこめっせで開催された

紙博 in Kyoto

に行ってきたよ!

 

f:id:takanikoniko:20171224205326j:plain

 紙博ってなに?

ざっくりまとめると、紙の博覧会です。紙にまつわる様々な品物が集まります。

京都市勧業館みやこめっせへの行き方

 大阪からだと、JR京都から地下鉄かバスに乗ればいけます。

もしくは阪急烏丸で地下鉄に乗れば大丈夫でしょう。

 

(今回は阪急烏丸で降りてお昼ごはんを食べた後、京都市役所前から地下鉄に乗るという変則的なルートを採りましたが。)

会場の様子

 

f:id:takanikoniko:20171224205345j:plain

かなりの人が来ていました。この間のKOBE PenShowより多かった感じです。

 

www.takanikonikosblog.com

気になったもの紹介

会場で販売されている品物で気になったものをご紹介。

f:id:takanikoniko:20171224205631j:plain

最初見たときはディスプレイ用に置いてある金属かと思ったんですが、実はこれ

です。

元の紙の箱に色々貼ったり塗装したらこんなものになるんだそうです。

ていうか紙でこんな金属っぽい表現できるとかすげえ。

f:id:takanikoniko:20171224205914j:plain

こちらおしゃれな和紙ですねえ。

名前も「ベジタブル菜の花」と春の雰囲気が漂っていいですねえ…と見ていたら、

本物の菜の花が入っているとか。そんなのありかよ!ていうか出来るのかよ!

f:id:takanikoniko:20171224210438j:plain

御祝儀袋ですが完全にネタに走った一品です。良いぞもっとやれ。

そして非情な売れ行きの差である。あわび美味しいのに。

エビの後ろも気になりますねえ。

まとめ

一言に紙といってもたくさんの種類があり、見ているととてもテンションの上がるイベントでした。

いやほんと紙ってすげえなと実感しましたね。

紙が好きといっても文房具としての紙が好きな人や、手芸材料としての紙が好きな人がいると思います。

どちらの場合でも楽しめるイベントなので、次回開催される場合は参加してみてはいかがでしょうか。

 公式サイトはこちら→紙博 |

 

にほんブログ村 旅行ブログ 近畿お出かけスポットへ
にほんブログ村