takanikoniko’s blog

無職の僕がいろいろやるブログ。

人生は意志ではない!行動あるのみ! 「人生を変える行動科学セルフマネジメント」を読んだよ!

広告

ガチニート時代に読みたかったけどお金がなかった本シリーズ第27弾

人生を変える行動科学セルフマネジメント

を読んだよ!

ざっくりまとめ

意志に頼って動こうとするのは効率が悪い。

そこで行動することに主眼を置いてみよう。

その行動による結果で、意志をコントロールする!

もうちょっと詳しく

以前に読んだ 

www.takanikonikosblog.com

これと類似分野を扱った本ですが、こちらはより心理面(思いこみ・自己への呼びかけ・瞑想など)にウエイトを置きいています。

あわせて、現実に使えそうなテクニックも多めです。

実践を追求しているとも言えますね。すぐに使いたい人にはこちらをお勧めします。

 

さて中身ですが、何故自分は変わらないのかから始まり、悪い習慣をやめて思い込みを無くし新しい習慣を始めて、最後に自分を認めるという流れになります。

全部で6章構成ですが、本当に今すぐ対策を知りたいというのであれば2章から読んでもいいでしょう。

個人的に気になったのは二つあります。

一つ目は「マインドトーク」です。

マインドトークとは無意識に流れている言葉だそうです。

見えないヘッドフォンをつけて聞こえない音楽を聴いている感じでしょうか。

なんでも、目の前で起きている事とは無関係な言葉が頭の中で絶えず流れているそうで、その数はおよそ7万回!

しかも内容は大抵がネガティブだそうで…

そりゃポジティブになれとか言われても無理だな!

 

もうひとつは「過去にとらわれる人は問題を抱え続ける」です。

「なぜか嫌な思い出を自分で思い出すんです人がいる」と書いてあります。

僕がものすごくこのタイプです。

いやもうほんと、ふとしたことで思い出すんですよ。

夜寝てるとうなされますし。

とはいえ、もう過去の事象なので嫌なことは起きなかった事にはできないし。

それは過去の事なので『「今」や「現実」に集中するようにしなさい。』という事だそうです。

…がんばります。

実はこの「頑張る」というのがすでにあいまいで行動科学の目標設定方法から外れているので、まずは「何回思い出しているのか」を計測して、そこから1回づつ減らせるようにします。