takanikoniko’s blog

無職の僕がいろいろやるブログ。

この本に「ほんのちょっと」は無い 「早川学校 ほんのちょっとの勇気と知恵でキミは輝く」を読んだよ!

広告

ガチニート時代に読みたかったけどお金がなかった本シリーズ第25弾

早川学校 ほんのちょっとの勇気と知恵でキミは輝く

を読んだよ!

ざっくりまとめ

タイトル詐欺だろこれ…

もうちょっと詳しく

著者は東大法学部卒の弁護士で元衆議院議員だそうです。

中身はご本人のブログをまとめた本なのでほぼ日記ですね。

おまけに副題に関するような内容も見当たらない。

なのでこれを読んで何らかのヒントやひらめきを得られるかというと怪しい。

まあ全くないとは言いませんが、同じ時間を投入するなら別のを読むなあ。

「本当は引っ込み思案と書いた」の次に来るのが「2秒か5秒だけの引っ込み思案」とあったり、自分を「神様、仏様の類」だといったすぐ後に「救われなくても神様、仏様には責任がないので」と書いたり。

なんやねん…。

 

 

正直なところ、この本を何年も読みたい本リストに入れていた自分がばかばかしくなりました。

一応読みましたし「ガチニート時代に読みたい本リストに入れた」のは事実なので記事も書きますが、お勧めしません。