takanikoniko’s blog

無職の僕がいろいろやるブログ。

交渉のブートキャンプ を読んだよ!

広告

面白そうな本ないかなーと思ってぶらついていたら手にとってしまった

交渉のブートキャンプ

を読んだよ!

 ざっくりまとめ

時々ドナルド・トランプが出てくるんですけど何故ですかね!

もうちょっと詳しく

「ドナルド・トランプのようにタフな性格でないと交渉に向かない」

というのは偏見である。

とのっけから交渉に対しての偏見をぶち壊してくれるいい本ですw

時々登場するので、反面教師としては最高なんだろうなあw

そうは言っても成功してる人なんですが。

そこから交渉のスタイルを五つに分けた上で話が進んでいきます。

読みやすい内容ですが中身はがっちりと詰まっているので、頭に詰め込んでいくのは大変です。

「決裂するのもあり」というのは覚えていてもいいでしょう。

ただ、「相手も理性的である」という前提なので変に切れている人には通用しないんじゃないでしょうか。