takanikoniko’s blog

無職の僕がいろいろやるブログ。

クロスバイクにペダルストラップを付けてみたけどこれは大変だ!

広告

俺は今、ジャイアントのESCAPE R3に乗っているのですが、
www.takanikonikosblog.com

 今度「FRANCY JEFFERS CAFE」さんに行こうと思いまして。

 

 ここはまだ行った事ない地域&距離の為、

膝の負担を減らしつつ加速しやすくなるものは無いかと探していたらペダルストラップという物を発見したのです。

しかしそこは無職。

あまり高いのは買えず、Bazooka ワイドストラップを買ってみました。

大前提として、ストラップを付けられるペダルじゃないと駄目

なので、この点は

 

www.takanikonikosblog.com

 ここで壊れて交換してよかったですよ。

 

で、着けて見た結果。

これは大変だ・・・っ!

大変なポイントその①足を乗せられない

今回買ったものは、ペダル着けた後で輪を作りその中に足を入れるタイプなのですが、

「足が上手く入れられない」のです。

今までならペダルの上下なんか気にせず足を置けば良かったのですが、ストラップを着けたことで重量のバランスが崩れて輪が下を向いてしまうのです。

そうなるとすんなり輪の中に靴が入る筈もなく。

気がついたら裏側を踏んでいたという事態に陥ることたびたび。

いきなりスタートで躓きました。

大変なポイントその②足が離れない

足をペダルに固定するものなのでそう簡単に離れても困るのですが、今までは何も考えず離れていたものが、「輪から足を抜く」という動作が入ってしまった為にこけそうになることたびたびです。

これは信号の多い街中では致命的です。

 

現在

「街の中を走る分にはいらんかった」と後悔中です。

実際に距離を走ればまた違う感想も出るかもしれないので、走ったら書きますね。