takanikoniko’s blog

本とお出かけと時々ドール。

本・ゲーム

ガチニート時代に読みたかった本の感想を載せてます。時々ゲームも。

【書評】挫折しました。『動物工場』感想。

ダニエル・インホフ編 『動物工場』 を読んだけど挫折した。 ざっくりまとめ もうちょっと詳しく そもそもCAFOとはなんぞや? ”工業的に”家畜を扱っていいのだろうか? CAFOは動物にとって虐待である CAFOは人間にとって悪である このあたりで挫折したのでま…

【書評】これを参考にするのは難しい。マキャベリ『戦争の技術』感想。

マキャベリ 『戦争の技術』 を読んだよ! ざっくりまとめ もうちょっと詳しく ざっくりまとめ 当時の戦争に勝つための軍隊編成とはなにか? もうちょっと詳しく (この本では著者名をマキァヴェッリとしていますが、言いやすいマキャベリに 統一します。) …

【書評】どんなものにも歴史があるなら「食」にあるのも当然だ!『図解 食の歴史』感想。

高平鳴海 『図解 食の歴史』 を読んだよ! ざっくりまとめ もうちょっと詳しく 古代編 今も古代のパンを食べている? 最古のレシピはイェール大学にある ギリシャ・ローマ編 スパルタはやっぱりスパルタ教育だった 食べ物に音楽を聞かせるのはローマ時代から…

【書評】つくれるんですか!?『知力をつくる技術』感想。

船川淳志 『知力をつくる技術』 を読んだよ! ざっくりまとめ もうちょっと詳しく そもそも「ほんものの知力」ってなんなんだ? ことばを研ぎ澄ます 因果関係に強くなる 1問10答、1問100答を考える 「わかっている」に注意する 強弁にひるまず、詭弁にからみ…

【書評】もうだめだ!『もう決断力しかない』感想。

スティーブン・P・ロビンズ 『もう決断力しかない』 を読んだよ! ざっくりまとめ もうちょっと詳しく 意思決定は万能か? 合理的とはなにか じゃあどうすれば決定の成功率をあげられるのか? 自信がある事は良いことか悪いことか? 先送りすることが多くて…

『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS Trial Edition』遊んだよ!

「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS Trial Edition」 体験版が配信されたので遊んでみました。 元は2003年にPS2で発売されたもののリマスター版ですね。 PS2版はだいぶやりこんだので、楽しみにしてました。 ゲームを起動して、スタート画面がこちらです…

【書評】人は何故無気力になるのか『無気力なのにはワケがある』感想。

大芦 治 『無気力なのにはワケがある』 を読んだよ! ざっくりまとめ もうちょっと詳しく ざっくりまとめ 人は何故無気力になるのか? もうちょっと詳しく 「やる気がない~」「何もしたくない~」とはよく言ったり聞いたりします。 その状態を「無気力」と…

【書評】憲法とは何か?『第三身分とはなにか』感想。

シィエス 『第三身分とはなにか』 を読んだよ! ざっくりまとめ もうちょっと詳しく 公共の必要とは 自由と外国人参政権について 強者からの贈り物について 都合の悪い変更に対する名台詞 憲法とは まとめ ざっくりまとめ 濃密すぎてざっくりとか無理! もう…

【書評】あの時、本でさえ戦った『戦地の図書館』感想。

モリー・グプティル・マニング 『戦地の図書館』 を読んだよ! ざっくりまとめ もうちょっと詳しく 思想戦の開幕 士気と予算の問題 ペーパーバック登場 検閲と本の戦い(第一ラウンド) 検閲と本の戦い(第二ラウンド) 終戦 まとめ ざっくりまとめ 自由をめ…

【書評】名言しか存在しない『若き商人への手紙』と『人生を幸せへと導く13の習慣』感想。

ベンジャミン・フランクリン 『若き商人への手紙』 と 『人生を幸せへと導く13の習慣』 を読んだよ! ざっくりまとめ もうちょっと詳しく まとめ ざっくりまとめ アメリカ合衆国建国の父、そして人類の友と呼ばれた男の成功哲学とは何か。 もうちょっと詳し…

【書評】病気と闘う僕たちの12日間戦争!『ブロード街の12日間』感想。

デボラ・ホプキンソン 『ブロード街の12日間』 を読んだよ! ざっくりまとめ もうちょっと詳しく まとめ ざっくりまとめ 1854年、ロンドンを襲ったコレラと一人の少年の物語。 もうちょっと詳しく 1854年のイギリスはロンドンの下町、ブロード街をコレラが襲…

【書評】俺たちに憲法を守る義務はない?『伊藤真の憲法入門』感想。

伊藤真 『伊藤真の憲法入門』 を読んだよ! ざっくりまとめ もうちょっと詳しく 憲法の最大の目的とは何か? 憲法を尊重し、守らなければならないのは誰か? 個人の尊重とは 何故表現の規制はよくないのか まとめ ざっくりまとめ 憲法とは何かをがっつり解説…

【書評】君は0.99999999999999999999……=1を納得できるか?『数学ガール ゲーデルの不完全性定理』感想。

結城 浩 『数学ガール ゲーデルの不完全性定理』 を読んだよ! ざっくりまとめ もうちょっと詳しく まとめ ざっくりまとめ 一ミリも理解できなったのでまとめるも何もない。 もうちょっと詳しく 読書術の本で紹介されていたので手に取りましたが、 高校の数…

【書評】タイトルはネタだが中身は真面目な科学の本『2階から卵を割らずに落とす方法』感想。

ショーン・コノリー 『2階から卵を割らずに落とす方法』 を読んだよ! ざっくりまとめ もうちょっと詳しく まとめ ざっくりまとめ 人類誕生から現代までの科学の歴史をすごくわかりやすく説明してくれる本 もうちょっと詳しく ネタっぽいタイトルから想像さ…

【書評】いくらなんでも赤裸々すぎる!『福翁自伝』感想。

福沢諭吉 『福翁自伝』 を読んだよ! どうして読もうと思ったのか? ざっくりまとめ もうちょっと詳しく お酒大好き 机の上に花瓶を置こう 河豚を食べないか? そして最大の疑惑 まとめ どうして読もうと思ったのか? これは読書術の本に紹介されていたんじ…

【書評】記憶や臓器を売る話はあるが、人生全部売る奴なんているか?『僕の人生全て売ります』感想。

ジョン・フレイヤー 『僕の人生全て売ります』 を読んだよ! どうして読もうと思ったのか? ざっくりまとめ もうちょっと詳しく まとめ どうして読もうと思ったのか? 完全にタイトルにやられました。 「僕の人生全て売ります」 とか卑怯だ! ざっくりまとめ…

【書評】デカルトさん、読みにくいです。『方法序説』感想。

デカルト 『方法序説』 を読んだよ! どうして読もうと思ったのか? ざっくりまとめ もうちょっと詳しく 本を読むべき理由と読み過ぎてはいけない理由 判断は純粋で確固としたものではない 「俺は苦労した、だからお前も苦労しろ」の誤りと人類の進歩 まとめ…

【書評】この世の社会調査はゴミだらけ!『「社会調査」のウソ』感想。

谷岡 一郎 『「社会調査」のウソ』 を読んだよ! どうして読もうと思ったのか? ざっくりまとめ もうちょっと詳しく まとめ どうして読もうと思ったのか? たしかツイッターでおすすめしてたのを見たんですよ。 なんか「数字に騙されないために」って紹介さ…

【書評】闘え!幸福になるために!「アラン 幸福論」感想。

アラン 『幸福論』 を読んだよ!拾い読みだけどね。 どうして読もうと思ったのか? ざっくりまとめ もうちょっと詳しく まとめ どうして読もうと思ったのか? 読書術の本に、「読んだほうがいい本」って紹介してあったから。 ざっくりまとめ 途中でやめたの…

【書評】ゲームは戦争よりも偉大なのだ!「オシム ゲームという名の人生」感想。

マルコ・トマシュ 『オシム ゲームという名の人生』 を読んだよ! どうして読もうと思ったのか? ざっくりまとめ もうちょっと詳しく 何故、イビツァ・オシムは日本人に人気があったのか? イビツァ・オシムと著者の人間分析 人間が生きていくためには… 本当…

【書評】就職も先送りさせてください「すべては先送りでうまくいく」感想。

フランク・パートノイ 『すべては「先送り」でうまくいく』 を読んだよ! どうして読もうと思ったのか? ざっくりまとめ もうちょっと詳しく アスリートの1/1000秒 ファーストフードは人を加速できるのか? あてにならないベテランの直感、「突っ立ってない…

【書評】何故デフレが悪いのか知りたければこれを読めばいい「ケインズ説得論集」感想。

J.M.ケインズ 「ケインズ説得論集」 を読んだよ! どうして読もうと思ったのか? ざっくりまとめ もうちょっと詳しく とりあえずこれだけは読め 貯蓄と支出 孫の世代の経済的可能性 技術的失業 余暇とは まとめ どうして読もうと思ったのか? たしか www.tak…

【書評】ノートの使い方で人は天才になれるのか?「あなたを天才にするスマートノート」感想。

この本が面白かったので www.takanikonikosblog.com 別の本も読んでみた 岡田斗司夫 「あなたを天才にするスマートノート」 を読んだよ! どうして読もうと思ったのか? ざっくりまとめ もうちょっと詳しく 天才の定義 鍛えるためのノートの使い方 1. 5行日…

【書評】意外と理性はたいしたことない。「感情で釣られる人々」 感想。挫折したけど。

ガチニート時代に読みたかったけどお金がなかった本シリーズ第47弾 堀内進之介 「感情で釣られる人々」 を読んだよ! どうして読もうと思ったのか? ざっくりまとめ もうちょっと詳しく どうして読もうと思ったのか? これは確か本のまとめかそんな感じの本…

杉田玄白は「失敗の本質」を掴んでいたのかもしれない。「形影夜話」の感想。挫折したけど。

ガチニート時代に読みたかったけどお金がなかった本シリーズ第46弾 杉田玄白 「形影夜話」 を読んだよ! どうして読もうと思ったのか? ざっくりまとめ もうちょっと詳しく まとめ どうして読もうと思ったのか? www.takanikonikosblog.com これを読んだんで…

その杖は脳にあるのかもしれない。「人生の目的が見つかる魔法の杖」 感想。

無事にパソコンも直りまして、読みたい本リストも見れるようになりました。 書評再開でございます。 ガチニート時代に読みたかったけどお金がなかった本シリーズ第45弾 西田文郎 「人生の目的が見つかる魔法の杖」 を読んだよ! どうして読もうと思ったのか…

今年読んだ本の中でお勧めの本10冊。

今年ももう終わりですね。 一年の締めくくりの記事を書く時期なので、それにならって僕も書きましょう。 今年読んだ本で絶対にお勧めの本 です。 その1「KONJO」www.takanikonikosblog.com その2「ザ・コーチ」 その3 「希望格差社会」 その4「天ぷらにソー…

仕事を変わればすべて上手いくなんて幻想だ!「仕事はどれも同じ 今やっている仕事をやりたい仕事にする方法」 感想。

ガチニート時代に読みたかったけどお金がなかった本シリーズ第44弾 フォルカー・キッツ マヌエル・トゥツシュ 『仕事はどれもおなじ「今やっている仕事」を「やりたい仕事」にする方法』 を読んだよ! どうして読もうと思ったのか? ざっくりまとめ もうちょ…

さあ仕事を探そう! 佐藤満彦「ガリレオの就職活動 ニュートンの家計簿」 感想。

ガチニート時代に読みたかったけどお金がなかった本シリーズ第43弾 佐藤満彦 「ガリレオの就職活動ニュートンの家計簿」 を読んだよ! どうして読もうと思ったのか? ざっくりまとめ もうちょっと詳しく 章立ては3つ 本の中身は? 気になるエピソード紹介 ル…

君も天才になれる! マーティー・ニューマイヤー「小さな天才になるための46のルール」 感想。

ガチニート時代に読みたかったけどお金がなかった本シリーズ第42弾 マーティ・ニューマイヤー 「小さな天才になるための46のルール」 を読んだよ! どうして読もうと思ったのか? ざっくりまとめ もうちょっと詳しく 「小さな」天才とはなにか? 章建ては4つ…